占いサイトを厳選紹介

改名という方法

お菓子を食べながら雑誌を読んでいる女性

ことわざの中に「名は体を表す」というものがあります。全くこのことわざの通りで、名前によってその人の健康や人生、人間環境を表します。もちろん、その人の人生が名前で全て決まるというわけではないのですが、名前は非常に重要な役割を果たしていますし、人生を左右する大きな要因となります。

赤ちゃんの名前をつけるときに、女の子であれば「美」「華」というような漢字を用いることがあります。こうした漢字を用いることで、美しい、華やかな女性に育ってほしいという意味が込められています。自分が赤ちゃんを生むという場合にも、どんな子に育ってほしいか?という願いを込めて名前を考えることでしょう。
赤ちゃんの名前に用いられている漢字は人生を大きく左右しますが、画数も非常に重要なポイントとなります。良い画数の名前には幸せが集りやすく、良くない画数の名前には不幸が集まりやすいです。

もう赤ちゃんの名前を付けてしまった!自分の名前を姓名判断すると良くない診断結果だった!ということもあります。ただ、そんな場合でも名前を変えれば幸せな人生を切り開くことができます。
もちろん、戸籍から名前を変える必要はないので安心してください。名前を変えるといっても自分の名前に入っている漢字を1字だけ変える、字体を変えるということでも画数は変わり、運勢が高まる可能性があります。
公的書類を提出する際には本当の名前を記載しなければなりませんが、そうでない場合には本名でなくても違法ではありません。これは、一般の方でも芸名を使用するという感覚です。